Blogブログ

ブログページです。

【ウォンジン整形外科】オープンアイ切開術でナチュラルなクールアイを手に入れよう♡

こんにちは

今回は自然さを維持しながら、はっきりパッチリとした目元を手に入れることが出来る

ウォンジン整形外科の『オープンアイ切開術

いつも目が腫れぼったく感じる目が離れているのが気になる方❣❣

必見ですよ~

🍍オープンアイ切開術とは?🍍

ウォンジン整形外科オープンアイ切開術

自然さを維持しながら鮮明でクールな目元を作ることが出来る手術なんです

目頭切開のような手術や目の形の修正手術などさまざまな手術方法があり、

お客様のお目元の状態や、希望のデザインから最適な手術方法を決定していきます

🍍こんな方におすすめ🍍

🟠蒙古ひだがあり、目元がぼやけて見えてしまう方

🟠目と目の間隔が広い

🟠目つきが気になる方

🟠目の横幅が狭い

🟠目と目の間隔が近く目頭切開ができない方

🟠目頭切開、目尻切開で効果が得られなかった

🍍オープンアイ切開術のポイント🍍

なるべく切開はせず、最小の切開内側の縫合傷がほとんど見えません

手術跡や腫れが少なく、三白眼や結膜浮腫などの副作用もあまりありません

二重固定で再びくっついてしまう癒着現象もほとんどございません

単純な皮膚切開ではなく、筋肉や靭帯の調節が可能なので眉間の間隔の調節も可能なんです

🍍手術方法🍍

📌目頭側の手術方法

目頭側の手術では、筋肉や靭帯の調節が可能なので、

蒙古ひだの根本的な原因除去することが可能で

自然でスッキリな目元を作ることができるんです

、手術前にお客様の目の構造と筋肉を正確に確認致します

、蒙古ひだの原因を改善して詰まっている部分を切開します

美しい形に改善いたします

、筋肉や靭帯の調節で、必要に応じて眉間の間隔も調節致します

📌目じり側の手術方法

目じり側の手術では、目の外側を切開して横幅を拡大させる手術で

目つきをスッキリさせる効果があります

また、目じりが上がっている方は下げることも可能でクールな目元を作ることができるんです

、手術前にお客様の目の構造と眼窩の位置を正確に確認致します

、目じり部分を微細に切開し開きます

骨膜に固定するので、術後再びくっついてしまう癒着現象はほとんどございません

④、手術跡は結膜側になるようにすることで、見えないように致します

🍍手術概要🍍

🟡手術時間:約40分

🟡麻酔方法:短期睡眠麻酔、または部分麻酔

🟡入院の有無:当日退院

🟡抜糸の有無:5~7日後抜糸あり

🟡ダウンタイム:5~7日後から日常生活が可能

🍍BEFORE⇔AFTER🍍

🍍オープンアイ切開術の効果🍍

目頭目じり、さらには目つきまで矯正できちゃうオープンアイ切開術

目の横幅が短いすっきりした目元になりたい方❣❣

ウォンジン整形外科の『オープンアイ切開術』で

すっきりパッチリ印象的な目元になりましょう

たくさんのお問い合わせお待ちしております

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事