Blogブログ

ブログページです。

【NANA美容外科】フルフェイス切開リフトで確実に引き上げ✿*

本日はひどいたるみでお悩みの方で
一回の手術で首のたるみまで改善できる確実なリフトをご希望の方に
おすすめなNANA美容外科フルフェイス切開リフトのご紹介です

フルフェイス切開リフトとは?

NANA美容外科のフルフェイス切開リフトは単純に皮膚層だけを
剥離して引っ張るのではなく、皮膚の一番深い真皮層より深いところにある
スマス層から確実に引っ張ってあげることでさらに
永久的で確実な効果を得ることができるリフトです
一回のフルフェイス切開リフトで皮膚の奥から表面まで
弾力のあるお顔を完成させることができます

スマスとは?

SMAS層は筋肉を包んでいる筋膜のことで、真皮より深い
皮下脂肪層と筋肉層の間の4.5mm深さに位置する部位です
薄い繊維性膜になっている皮膚と筋肉の間の空間を網のように
編むことで皮膚の弾力とシワに直接的な影響を与えます
SMAS層が弱くなると皮膚と脂肪層が下の方に垂れる現象が現れます

韓国美容整形のお得な情報配信してます

NANA美容外科×江南BLお得な情報が確認できます

江南BLのYOUTUBEも是非CHECK
↓ ↓

★関連記事★
【ウォンジン整形外科】たるんだ皮膚を引き上げる切開フェイスリフト
【ラミチェ美容外科】広い面に引っ張りさらに強い!ザ・アップリフト
【ウォンジン整形外科】確実な若返り効果を得られるウォンジンWリフト
【ラミチェ美容外科】リフトアップ効果だけじゃない♥ウルセラリフト
【NANA美容整形外科】病院のご紹介☆

NANA美容外科×江南BLお得な情報が確認できます

江南BLのYOUTUBEも是非CHECK
↓ ↓

フルフェイス切開リフトがおススメな方

全体的に顔と首のシワがお悩みの場合
老化によるほうれい線、頬、顎ライン、首が垂れてる場合
顔面輪郭手術による顔のたるみが気になる場合
半永久的な効果を得たい場合
ほうれい線及び垂れた口元で年を取って見える場合
糸リフトで効果を得られなかった場合

フルフェイス切開リフトの特徴

皮膚とスマス層(SMAS)を各々剥離して引っ張ります

深いところの維持靭帯まで確実に剥離することで更に確実に引き上げます

神経と唾液腺を損傷しないように焦らず丁寧に手術を行います

バッカルファット脂肪を再配置するか除去することで
不要な頬の肉を除去してさらに若く見える効果を見出します

皮膚はスマス(SMAS)層を十分に引っ張った後に
余った部分のみ切り取って傷が広がないように耳の形を維持します

手術中に血圧調節、徹底的な止血、トレン挿入を行ない
血腫のような合併症を最大限に予防します

フルフェイス切開リフトまとめ

❤施術年齢❤
50代以上

❤切開範囲❤
ヘアーラインの中から耳たぶの裏側

❤改善部位
垂れた頬、顎肉、ほうれい線、首シワ、
バッカルファット、二重顎等顔全体の弾力低下

❤施術対象❤
一般的なリフト施術では改善が難しい方
半永久的なリフト効果を望む方

❤回復時間
1 ~2週間

目整形・鼻整形・顔面リフト整形・目/鼻再手術

· 現) NANA美容外科代表院長
· 前) JK美容外科顔整形センター長
· カトリック大学医科大学卒業
· ソウル聖母病院整形外科専門医
· カトリック大学医科大学整形外科外来教授


· 大韓整形外科学会 正会員
· 大韓美容整形外科学会 正会員
· 大韓微細手術学会 正会員
· IPRS(国際美容外科学会)正会員
· ISAPS(国際美容整形外科学会)正会員

年齢を重ねるごとにひどくなるたるみにお悩みの方、
是非NANA美容外科フルフェイス切開リフトをご検討ください

江南ビューティーラウンジについて

弊社では
現地ソウルに在留する日本人スタッフが
皆様の韓国美容に関する様々なお手伝いをさせて頂きます

病院の紹介、案内、日本での韓国の病院のカウンセリング会の企画
韓国の病院のコンサルティング・マーケティング業務などを行なっています

弊社では高い韓国の美容技術を
日本のお客様に安心してご利用いただくための
サポートやアドバイスをさせて頂いております

「初めての海外で心配」
「言葉の問題が心配」
「外国人慣れしてないので心配」
「病院の情報がなくて心配」

そのようなお悩みを解決するために我々の日本人スタッフが駐在しております

江南BL
韓国保健福祉部の外国人患者誘致医療機関の認定を受けております

ご質問のある方
LINE@、Mailなどお気軽にお問い合わせください

LINE@:@gb-lounge
↑↑↑↑
「江南ビューティーラウンジ LINE@」だけのスペシャルな情報も毎月配信されています
是非お友達になってくださ〜い

お問合せganbeautylounge@gmail.com
TWITTERINSTALINE

カウンセリング会参加ご希望の方・ご質問がある方は
お気軽にご相談ください

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事