Blogブログ

ブログページです。

【DA美容外科】安全&満足の顔面輪郭Vライン再手術

こんにちは

輪郭手術は骨切り手術となり、
手術を受けるにも大きな決心が必要だと思います

一大決心して受けた手術が何らかの理由で
再手術が必要になってしまった。。。
という方も少なくありません

今回は輪郭手術で定評のあるDA美容外科
顔面輪郭Vライン再手術についてご紹介いたします

Vライン再手術とは?

再手術はすでに骨が切除された後なので
より慎重に手術を行なわなければなりません

Vライン再手術は何よりも正確な診断と
手術プランで再手術経験が豊富な
熟練された専門医に受けることが大切です

DA Vライン再手術の特徴

顔面輪郭に対する持続的な研究と
学術活動を行なってきた病院

個人別プランで手術結果に対する高い満足度

シェイピングVライン輪郭手術を開発した
DA美容外科の熟練された技術とノウハウ

Vライン再手術ケース

CASE1

エラ手術を受けたが、正面効果がなかった場合

エラ手術時、顎がしっかり削られていないせいで
正面効果が感じられずに再手術を希望された場合
エラと顎の比率に合わせてシャープで自然な顔ラインと
同時に確実な正面効果を得られます

CASE2

神経線に余裕があるのにも関わらず、削った量が少ない場合

以前の手術後の状態からエラだけを切除して、
エララインに段差が発生した場合、
その部分の顎を滑らかに長い曲線型に切除します

CASE3

耳下のエラだけ切除したせいで、段差が発生した場合

エラと顎手術を同時に行なう過程で
エラと顎の境界線を滑らかに切除できず
段差が発生した場合にも再手術が必要です

Before&After

↓ ↓

DA輪郭専門医

韓国の輪郭会ではかなり有名な
イ・サンウ先生のモットーは

正しい移動で効果的な頬骨縮小には
“適切な切除量で前頬骨のボリュームを維持すること”

きれいな頬骨の形を作るためには
”個人の顔型、頬骨の形などを考慮した手術プランが重要”

イ・サンウ院長は2017年6月に行われた
第19回セブランス美容整形シンポジウムにて

『頬骨再位置術』 発表
『Live surgery』 成功
を成し遂げました

講演に参加した美容外科専門医たちからも
かなり高い評価を受けております

韓国美容整形のお得な情報配信してます

★関連記事★
【ドリーム整形外科】なめらかで自然な口元に!!突出口整形
【NANA美容外科】お顔全体的なバランスを考慮!!輪郭4点術
【ガミ整形外科】輪郭手術後にオススメ!輪郭完成リフトアップ
【ウォンジン整形外科】エラ骨縮小術で女性らしい輪郭ラインに☆彡
【DA美容外科】病院紹介可能になりました☆彡

江南ビューティーラウンジについて

弊社では
現地ソウルに在留する日本人スタッフが
皆様の韓国美容に関する様々なお手伝いをさせて頂きます

病院の紹介、案内、日本での韓国の病院のカウンセリング会の企画
韓国の病院のコンサルティング・マーケティング業務などを行なっています

弊社では高い韓国の美容技術を
日本のお客様に安心してご利用いただくための
サポートやアドバイスをさせて頂いております

「初めての海外で心配」
「言葉の問題が心配」
「外国人慣れしてないので心配」
「病院の情報がなくて心配」

そのようなお悩みを解決するために我々の日本人スタッフが駐在しております

江南BL
韓国保健福祉部の外国人患者誘致医療機関の認定を受けております

ご質問のある方
LINE@、Mailなどお気軽にお問い合わせください

LINE@:@gb-lounge
↑↑↑↑
「江南ビューティーラウンジ LINE@」だけのスペシャルな情報も毎月配信されています
是非お友達になってくださ〜い

お問合せganbeautylounge@gmail.com
TWITTERINSTALINE

カウンセリング会参加ご希望の方・ご質問がある方は
お気軽にご相談ください

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事